家賃保証会社社員が本気で何でも答えたら

家賃保証会社に関してネットには嘘や誤解が多すぎる。だから自分が答える!

実際問題、GAテクノロジーズの株価は伸びたのか?

最近、GAテクノロジーズがイケイケのようです。

当ブログを読んでいる方はお分かりでしょうが、GAテクノロジーズは不動産テックを扱うIT企業です。基本は不動産屋ですが、子会社にリーガル賃貸保証とイタンジがあります。

以前、私は2019年、GAテクノロジーズは伸びますと紹介しました。では実際、どうだったのか振り返って見ましょう。

2019年2月1日時点のGAテクノロジーズの株価は3,300円です。その後、徐々に下落を続け、3月8日には2,624円まで落ちています。しかし、持ち直して7月19日には4,615円まで高騰しています。この7月19日の4,615円は今年の最高値になりそうですね。

ですが、9月初旬に暴落して2,704円まで下がっています。その後、また持ち直して4,000円前後でうろうろしているのが現在です。

さて、この株価の動きを上がったとみるか、下がったとみるかは人それぞれですが、私を信じて2月に買って現在でも持ち続けている人は700円買っているわけなので、まーまー上がったんじゃないでしょうか。ざっくり20%上昇しています。

逆に私のことを信じきれず、しかも損切りに失敗した人は600円くらい損をしています。ざっくり20%負けています。

年末年始にかけてどうなるかわかりませんが、来年もまだ伸びると思いますよ。業界的にも。

ですが、リーガル賃貸保証が伸びているかは怪しい。家賃保証会社は民法改正の波に乗っているなんていいますが、果たしてリーガル賃貸保証がそこまで伸びているのだろうか?

ちなみに、相場の福の神、藤本氏の読みではイントラスト、Casa、ジェイリースは伸びると予想がありました。イントラストとCasaは目標株価までドンピシャです。ジェイリースは目標700円に対して今は310円ですから大分外しています。しかし、3社買っていればトータルでは買っていますので、相場の福の神、さすがだな、という感じです。

ん?ジェイリースが310円って、割安じゃないか?と私は思います。私を信じて買うのは勝手ですが、例によって自己責任でお願いします。

なお、冒頭で紹介したGAテクノロジーズは高級賃貸サービスサイト「モダンスタンダード」を子会社化し、さらに「株式会社RENOSY X(リノシー クロス)」を設立だそうです。

これはますます不動産テックが加速しそうです。

株価っていうのは本当に言うことを聞かない

質問はなんでも答えますので info@hoshokaisha.jp までどうぞ。

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する